賃貸不動産営業向上委員会

賃貸不動産営業はマニュアル化できる!業界歴20年トップの秘密。

蜂駆除の責任。家主・管理会社の対応は?

f:id:fudousanchintaikojyo:20190812223940j:image

入居者からの連絡があり、ベランダに蜂の巣ができて危ないから撤去してくれ、との内容。

この時期に多いクレームのひとつです。

さて、この問題と対応について考察してみます。

 

蜂の活動時期

蜂が飛んでいるのを良く見かける時期は、3月~11月ごろの間です。春先に女王蜂が巣作りを始めて、夏までに働き蜂を産卵しながら巣を大きくしていきます。

巣が最も大きくなった夏以降から、繁殖期が始まります。繁殖を終えて新しい女王蜂が誕生したら、巣は放棄されてほとんどの蜂は冬になる前に活動を終えます。

活動のピークは、多くの場合は夏以降、7月~9月ごろとなります。巣も大きくなるため蜂の数も増加します。刺される被害が最も多くなるのも、この時期です。

ハチハンドブック

ハチハンドブック

 

 

危険な蜂と比較的おだやかな蜂

ハチといえば、近づくだけで攻撃をしてくるというイメージを持っている方も多いかもしれません。

実はハチの中にもおとなしいハチがいるのをご存知ですか?

アシナガバチは、体が大きくていかにも危険なように見えますよね。でも、実はおとなしいハチの1つです。巣を攻撃したりしなければ刺されることは無いようです。
ミツバチもおとなしいハチの代表で、人間を自分から攻撃しに行く事はありませんが、巣を攻撃すると一斉に襲い掛かってきます。

それに対してオオスズメバチやキイロスズメバチはとても攻撃的です。巣や餌場の木の近くを通るだけでも攻撃される事がありますし、また強力な毒をもっているので大変危険なハチです。

おとなしいハチはともかく、安全の為にもキイロスズメバチの巣は早めに駆除を行うなど、早めの対処をお勧めします。

人を襲うハチ 4482件の事例からの報告

人を襲うハチ 4482件の事例からの報告

 

 

地方自治体への依頼?

自治体によってハチ駆除を行ってくれるかどうかは対応が大きく異なります。具体例として、以下のようなサービスを行っている自治体が多いようです。

自治体がすべての費用を負担し、無料でハチ駆除を行ってくれる。


全額ではなく、費用を一部負担してもらえる。


危険なスズメバチのみ無料で駆除してもらえる。


指定のハチ駆除業者を紹介してくれる。


防護服や駆除剤などの道具を貸し出してくれる。


ただし対応を行っていない自治体もありますので、必ずしも上記のようなサービスを受けられるとは限りません。

詳しくは、お住まいの自治体に問い合わせるしかありません。

 

駆除の責任の所在は?

借主か家賃や共益費を支払ってる以上、貸主は賃貸物件を使用収益させる状態で貸す義務を負っています。その為、危険な危害を及ぼす可能性の高いスズメバチにより居住の安全性が脅かされている以上、巣を撤去する義務があります。しかし、危険性の少ない蜂や昆虫であった場合は単なる飛来物で撤去義務がないと解釈している管理会社もあるようです。

 

どの部分にできているか?

占有部分か共用部分かが問題です。

占有部分は自室の鍵を使って入る範囲。すなわち玄関からベランダに出る窓までの部分をいいます。この場合は入居者が自分たちで対応しなければならない可能性が高いです。

共用部分、エントランスや共用廊下、駐輪場や駐車場などの場合は管理会社に相談しましょう。

判断が難しいのはベランダ・バルコニーです。賃貸不動産の場合、一般的に多くは共用部分という扱いになっているはずです。

契約書の中の専有面積にベランダ・バルコニーは含まれていますか?管理会社や貸主に駆除の依頼・交渉をするときは、ベランダ・バルコニーは共用部分ではないですか?と聞いてみることで対応が変わるかも知れません。

 

業者に頼むといくらかかる?

私の経験上での話ですが、かなり幅があります。

蜂の種類、危険度、大きさ、出来た場所、緊急度の違いにより大きく値段は変わります。

だいたい5000~40000円位だと思います。

 

自分でやるといくらかかる?

自分たちで駆除するなら、殺虫剤の費用で済みますが、スズメバチのような危険度の高い蜂は業者に任せた方が良いでしょう。

私が勤めていた不動産会社ではスズメバチは業者手配、アシナカバチは物件担当者が殺虫スプレーで対応していました。

ハチアブマグナムジェット 蜂駆除スプレー [550mL]

ハチアブマグナムジェット 蜂駆除スプレー [550mL]

 

 

 

管理会社や家主に請求できるのか

一般的には共用部分かつ危険度の高い蜂であれば請求できる可能性が高いと思われます。

ただし、契約内容や交渉過程などで判断は変わってくる可能性がありますので法律の専門家に相談が必要となります。

蜂に刺されてしまったら?

ハチは、ミツバチ、アシナガバチ、スズメバチなどの種類があり、それぞれ攻撃性や毒性が違います。

ミツバチは攻撃性・毒性ともに弱いですが、スズメバチは攻撃的で毒性も強いという特徴があります。

ただ、どのハチに刺されても、応急処置の方法は基本的に同じなので、慌てずに対処しましょう。

応急処置の方法
1.まず、患部を流水で冷やしながら洗います。ハチ毒は水に溶けやすいので、毒を薄めることができます。また、冷やすことで腫れと毒の回りを抑えられます。

  毒針が刺さったままの場合は、指ではつままず、ピンセットなどでそっと取り除きましょう。
2.次に、患部から毒を出します。指で患部をつまみ、血と共に毒を絞り出します。市販の「吸引器(リムーバー)」で吸うのもおすすめです。ただし、口で吸い出すことはしない方が良いと言われています。
3.その後、抗ヒスタミン系成分を含むステロイド系軟膏(市販の虫さされの薬)を塗り、保冷材等で患部を冷やします。

ここまでの応急処置が終わったら、できるだけ早く病院や診療所で皮膚科の診察を受けましょう。

ハチの毒は、15分ほどで刺された部分が腫れるなどの症状が出始めます。

特に、ハチに刺されて1回目の人よりも2回目の人の方が、よりひどい症状が出やすくなります。

最悪の場合、アナフィラキシーショック症状を起こして死に至ることもありますので、自分は大丈夫と思わず、早めに受診してください。

【指定第2類医薬品】ムヒアルファEX 15g ※セルフメディケーション税制対象商品

【指定第2類医薬品】ムヒアルファEX 15g ※セルフメディケーション税制対象商品

 

 

考えられる予防策

ハチが巣を作りそうな場所にあらかじめ殺虫剤をスプレーしておくだけで、巣を作りにくくさせます。スズメバチの巣には使用しないでください。
(スズメバチの巣は、保健所や専門業者に依頼してください)

※ハチを駆除する場合は、種類によって攻撃的なハチもいるので、衣服などで皮膚の露出を避け、刺されないように注意してください。

ハチの巣を作らせない ハチ・アブ用ハンター 蜂駆除スプレー 510mL
 

ハチの巣予防のタイミング


女王蜂は4~5月に単独で巣作りのできる場所を探して巣を作ります(単独営巣期)。この時期は攻撃性が低いため、駆除のねらい目です。この時期に駆除できれば、巣を予防できます。

 

殺虫剤以外では、煙や火による燻煙も効果があると言われています。これらは山火事を連想させ、蜂が危険意識を持つためと言われています。木酢液なども同様の効果があります。

富士錦 パワー森林香(赤色) 30巻入り

富士錦 パワー森林香(赤色) 30巻入り

 
純粋木酢液 320ml

純粋木酢液 320ml

 

 

ハッカ油も虫除けの効果があります。

【食品添加物】ハッカ油P 20ml(アロマ・お風呂・虫よけ)

【食品添加物】ハッカ油P 20ml(アロマ・お風呂・虫よけ)

 

 

まとめ

蜂は夏ごろ活動が活発になる。

蜂の巣が賃貸物件の共用部にできたら、管理会社や貸主に相談

スズメバチなら地方自治体に相談

スズメバチは自分たちで対応しないようにする。