賃貸不動産営業向上委員会

賃貸不動産営業はマニュアル化できる!業界歴20年トップの秘密。

なにわ筋線が大阪の不動産にもたらす影響は?

f:id:fudousanchintaikojyo:20190711222101j:plain
大阪の不動産業界の方には朗報でしょうか?

大阪のうめきたから難波・新今宮までを結ぶ新路線「なにわ筋線」の鉄道事業が7月10日、国土交通省から認可されました。




 10日午前11時、新路線「なにわ筋線」を運行するJR西日本と南海電鉄などに対し、鉄道事業許可状が交付されました。なにわ筋線は大阪駅北側のうめきたエリアの地下に建設される北梅田駅(仮称)からJR難波駅と南海の新今宮駅を結ぶ約7.2kmで、JR西日本と南海電鉄が乗り入れ関空へとつながります。総事業費は約3300億円で、今年度中に着工し、2031年春に開業予定です。

2031年なので、まだ1一回りも先の話ですね。
今から新しい大阪の姿が想像できて、とても楽しみです。


 また、10日は「なにわ筋線」を走ることになるJR西日本の特急「はるか」の新型車両も公開されました。現在の車両に連結して運行されるため、1編成あたりの座席数は1.5倍程度に増え、利便性が向上するということです。

この開通により、関空-梅田間が最短で40分のアクセスとなるようです。

なにわ筋線には南海・JR・阪急が乗り入れるとの話でしたが、実現すれば伊丹空港と関西空港の接続がスムーズになり、大阪の南北のアクセスが飛躍的に良くなりますね。