賃貸不動産営業向上委員会

賃貸不動産営業はマニュアル化できる!業界歴20年トップの秘密。

すぐに使える!反響対応時の切返しトーク集

f:id:fudousanchintaikojyo:20190705143719j:plain

電話反響を受けた際に

こちらが描いたシナリオ通りに進まないことがありますよね?

 

うまく切り返せない人は

定番の型を覚えておきましょう。

 

 

ご来店日時がかなり先になってしまう場合

 

成約済みとなってしまうリスクを説明して、早めのご来店を促すのがコツです。

 

 

お客様
行けるのは来月になると思うんですが。

 

営業マン
ありがとうございます。

来月でも構わないのですが、こちらは人気の物件となりまして、その頃だと申し込みが入ってしまっている場合もございます。

お差支えなければ、もう少しお早目のご来店は難しいでしょうか?

 

そのまま受けないことが大切です。

まずは一日でも早くご来店いただくことが、

お客様の為にもなるということをアピールしましょう。

 

時間が無くてなかなか行けないと言われた場合

 


ご来店が難しい場合は、こちらから出向くという提案をします。

 

お客様
最近忙しくて、なかなかそちらに行く時間がないんですよね。


営業マン
そうなんですね。

それならば、現地や駅でお待ち合わせしてご覧いただくというのはいかがでしょう?

お忙しいところ恐縮ですが、事前に鍵の手配等も必要なので、ご都合の良い日時をお聞かせ願えますか?

 

会社員などの場合は、仕事帰りに駅で待ち合わせて物件や店へとご案内します。

小さなお子様のいらっしゃるような主婦の方は、物件近くやご自宅へお迎えに上がり対応します。

 

 

資料だけ送ってくれと言われた場合

 


資料だけを集めまくるお客様もいらっしゃいます。

こちらから営業をかけなければ、待っていても返事はありません。

たくさんの業者様に問い合わせをしているので、ガツガツいく業者が勝ち残るのが常道です。

 

お客様
とりあえず、資料だけ送っておいてもらえますか?

 

営業マン
かしこまりました。資料をお送りさせていただきますね。
もし、よろしければ私が代りに内覧して写真を撮ってきますので、そちらもお送りした上で後日内覧日程をお打合せさせていただけませんか?

 

反響対応の目的は、「ご来店いただくこと」です。

情報提供だけで終わることの無いようにして、来店につながるフォローを行いましょう。

 

細かなことを色々と聞かれる場合

 

電話だけで色々と聞いて疑問点を解決しようとするお客様がいらっしゃいます。

親身に答えれば答えるほど、無駄な努力になって悲しい思いをすることもしばしば。

 

お客様
ここって日当たりはどうですか?

 

営業マン
大きな問題はないと思いますが、個人差もございますので、そのあたりも一度現地でご確認されてみてはいかがでしょうか?

 

日当たりや前の道路の音や感覚的な広さ・雰囲気など。

あなたの所感を述べたうえで、現地確認を促し来店へと繋げましょう。

 

お問い合わせの段階では明るく丁寧に対応することは当然です。

そして、親身になって質問にも答えてあげます。

 

ただ、答えるだけではだめです。

文末は必ず来店につながるようなトークで締めるのがコツです。

 

 

営業の魔法

営業の魔法

 
3か月でトップセールスになる 質問型営業最強フレーズ50

3か月でトップセールスになる 質問型営業最強フレーズ50